top of page
  • 執筆者の写真染谷

JUIDA認定である当校の特徴

JUIDAお世話になっております!!

染谷です。


ドローンの操縦資格って実はたくさんあって、

ここ最近では、国家資格というもの登場しました。


そんな数ある国家資格・民間資格の中でも我々が認定を受けている

JUIDAの特徴を紹介します。


一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)


一番の特徴は、

無人航空機を安全に飛行させるための【知識】と【操縦技能】を総合的幅広くに学べる点にあり、選ばれる理由には以下が挙げられます


  1. 国内で最も歴史のあるドローンの技能を証明してくれる資格

  2. ドローンの知識を学べる質の高いテキストやカリキュラムが用意されている

  3. スクールの数が多く、全国で受講可能


操縦テクニックがいくらあっても、天候や電波、航空法など法律の知識がなければ安全に正しく飛ばすことは出来ません。ですが、JUIDA認定である当校では、これらも包括的に学ぶことができるカリキュラムを組んでおります。


したがって、当校をご卒業された方は、複雑な法律・ルール等を遵守し、かつ安全に飛ばすことのできる人材を輩出することをお約束致します。


2~3日という短い期間ではございますが

一緒に頑張りましょう!!




閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示

空飛ぶクルマ量産体制!?

中国のドローンメーカー、億航智能(イーハン)が7日、「空飛ぶクルマ」とも呼ばれる電動垂直離着陸機(eVTOL)の量産許可を中国民用航空局から取得したと発表した。 eVTOLの量産が開始され、 2024年中に観光向けの商用サービスで利用が始まる見通しです。 もう今年から、空飛ぶクルマが実用化されるみたいです! ちなみにお値段は、100元!! 日本円だと2,100万円くらいみたいです! 億はいかないみ

ドローンスクール再始動

2月3月は教習所業務が非常に忙しくなり、ドローンの方になかなか注力出来ない状況なのですが、4月からまたドローンスクールを再開致します。 日程はTOPの方に掲載されておりますので、 是非、ご検討ください!! また、説明会も随時行っておりますので連絡おまちしてます!!

ドローン国家資格学科試験に挑戦!?

今回は、国土交通省からインターネット上にアップされている 無人航空機操縦士の問題をいくつか解いてみました 一応、私もドローン講師のプライドがあるため多少はいけると思い挑戦しました! ちなみに、操縦資格には『1等』>『2等』とあって、 まあ車の運転免許でもある『二種』>『一種』みたいなものですね! ちなみに数問しかありませんが『2等』は、難なく解けましたが、 『1等』の問題は見た瞬間。。。。【!!】

Comments


bottom of page